夢の ミシノン王国

現在、自分のHP「笑王院」を このブログに吸収中です。
そのため 古い記事を大量にUPしてます。
ミシノン王国に 今日も 日が昇る
たまには昇らない。更新率・低めのブログです

機械

HDRアート

この前、何の用事も無かったが、パソコンショップに行った。
その店は中古商品も売っている。

ショーケースの中に 中古デジカメが数台あった。

「あ!!」
・・・私が 今 一番 欲しいデジカメがある・・・
ということで 買った。

即 購入したのは カシオのデジカメ エクシリムEX-ZR 10

普通のコンパクトデジカメであるが、
『HDRアート』という機能が搭載されている。


まずは「HDR」について説明しておくか・・・。

「HDR」とは・・・・・・・・・ん~ 私も よく知らない。
  やったことがなかったし、やるつもりもなかった。
  それぐらいに マニアックな撮影方法だ。


☆HDR撮影☆
カメラを三脚に固定し、
カメラの設定(露出値)を変えながら 数枚 撮影する。
撮った数枚の写真を
パソコンで 専用ソフトを使って合成する。
すると、
写真全面、全てが 明るく クリアな写真が できあがる。
 主に HDR撮影は 夜の建物を写す時に使われる。


そういったマニアックな撮影方法であったが、
近年、HDR撮影が簡単にできるカメラが 続々と登場してきた。

普通に撮ったんじゃ、暗くなってしまう部分も明るく撮れるし、
「ラチュードが狭い(露出の幅が狭い)」と云われているデジカメの弱点を補う、
良い機能だと思う。


で、話を カシオのデジカメ=エクシリムEX-ZR 10に戻す。

このカメラには「HDR撮影」の他に もう一個、
『HDRアート』という機能がある。

さすがに 詳しい説明をするのは めんどくさくなったので、
一言で言います。

☆HDRアート☆
『シャッターを押すだけで 絵画のような写真が撮れます!』

私の説明よりも 撮った写真を見せたほうが早いよね?
 こんな感じで ↓↓

sayCIMG0156




京成・津田沼駅で電車を撮ったら のっぺりした感じの写真になった

sayCIMG0014




○比較写真「通常撮影」 頭上にある駅の 裏の部分が 暗い
sayCIMG0024



○比較写真「HDRアート」 鉄骨の色が 変わっとるやないけー
sayCIMG0025






△「通常撮影」 屋根の下が暗い。 手前の木の陰が かなり暗い。
sayCIMG0142



△「HDR撮影」 青空が綺麗。屋根の下の細かい所が見えやすい。
         手前の木の所も それなりに写ってる。
sayCIMG0141



△「HDRアート」 この ド派手な発色。
sayCIMG0140





☆「通常撮影」 全体に くすみ があるような感じ。
sayCIMG0233



☆「HDR撮影」 少しは くすみ が改善されたようだ。
sayCIMG0232



☆「HDRアート」 かなり色彩が強調される。
sayCIMG0231



「HDRアート」の機能を使いたいがために、
 わざわざ、カシオのデジカメを買いました。 面白いと思います。

ただ・・・一回 撮影すると、「処理時間」が5秒ぐらい かかる・・・

   長いょぅ。

富士フイルム ファインピックスF200

私が 去年の夏から使っているコンパクト・デジカメ、
フジ ファインピックスF200に関する話。

5年もの間 私が愛用してきた S5000が故障した為、
新しく買ったのが F200。

正直・・・使いづらいカメラだった。

まずは 電池の「持ち」。
まったく ダメだった。

朝 出掛けて、昼前には、電池残量がゼロ
ということが 3回あった。

そこらへんは 我慢してたが、
許せなかったのが この写真。

去年の9月に、
100万本の曼珠沙華が咲く という 埼玉 高麗(こま)の巾着田に
行って 撮ってきた写真。
sayDSCF1233
肝心の花が、
ボヤボヤのザワザワで 見るに堪えん。

(↑↑の写真を見て、S5000を修理に出そうと決心したぐらいだ)


でも、わからんもので、
たま~に とても綺麗に 風景を 写す。

横浜に行った時、氷川丸近辺から撮った夕焼けは とても綺麗だった。
dezi2181



そして 最近 気付いたことだが、
「顔認識」+「美肌モード」+「ストロボ強制発光」は
人物撮影に すさまじいまでに 強い。

asayDSCF4468


あとネ、
もう一個  すごいトコロが あった。
『高感度 2枚撮り 機能』というもの。

一回 シャッターを押すと、自動的に、
ストロボ無しで1枚 と ストロボ発光で1枚を撮るもの。

「高感度」と表記されてるけど、
ISOはオートになってるので 通常の撮影にも使える。

これは マクロ撮影 や 小物の撮影に 適している。

『高感度 2枚撮り まずは1枚目 ノーストロボ』
burogu4672

『高感度 2枚撮り 2枚目のストロボ発光写真』
こっちのほうが 色が 柔らかくて 暖かい。
いいなぁ。これ。
burogu4673
それにしても・・・この植物・・・何??   高さ20センチぐらいでした。


文章の最初のほうに 「電池の持ちが悪い」
「昼前に電池が無くなる」と 書いたけど・・・

最近になって 電池の持ちが 良くなってきた。
1日中 持ち歩いても 不安にならないほど、
電池が 長持ちするようになってきた。

不思議なカメラである。


あと、このカメラで気付いた「悪い箇所」は、

「任意のフォーカス・ポイントを指定できない」
(オートか センター固定)

「ズームの長さを うまく調節するのは かなり困難」
(レバー操作で ズームレンズを動かすのだが
ズームの動きが ワンテンポ遅れるので なかなか うまくいかない)

「絞り優先モードが あるが あまりにもチープ」
(絞りは f3.3 か f9 の どちらかを選ぶだけのもの)

「ISO3200以上の高感度は かなり画質が落ちる」
(3200で ギリギリ 使えるレベルです)


ISO3200 暗い室内  ノーストロボ撮影
burogu4998


あ。
そこそこ 綺麗に写ってるか・・・。

みしのん氏への書簡 2

4月24日の撮影会の結果について 通告する。

おおむね、良好♪

作戦通りに うまくいった と思っている。


☆フジ ファインピックスF200

sayDSCF4335
この、安っぽいコンパクトカメラは すごい。

「美肌モード」の発色は 『素晴らしい』 を超えて 『凄まじい』

レンズ広角側で「美肌モード+ストロボ強制発光」、
これを 距離1~1.5メートル以内で やった時の 発色は素晴らしい。
今後も この手法を使っていく。

注意点は・・・
やはり、広角は難しい。
写真の勉強をするつもりで 使っていこう。



☆フジ ファインピックスS5000

sayDSCF3814

これは 作戦に入ってなかったことだが、
他の人が撮ってる時に
横から こっそり撮った写真が 今回は なかなか良く写ってる。
これを作戦に組み込もう。

画像モードは 今回は わざと「通常モード」を使ったが
次は 「ベルビアモード」でいこう。

注意点は・・・
「別に無し」 
もともと このカメラは「自分が好きに撮っていい」という作戦なので。




☆キヤノンEOS kiss DN

sayIMG_7925

これは・・・「これほど 作戦が うまくいく」とは
自分でも思っていなかった。

作戦通りのデキだった。
次も同じ作戦で いく。

パラメーター(画質調整)の設定も かなり 『私好み』になっている。
一応、パラメーターの数値を書き留めておこうか。

コントラスト  +側に 1
シャープネス -側に 1
色の濃さ   +側に 1
色合い    -側に 1 (赤みのあるほうに 1という意味)

まぁ、ちょこっとぐらい この数値は変えてもいい。



総じて、
今回は 一眼レフで撮った写真が良かったので、
他のコンパクトデジカメで撮った写真が かすんでしまったが、
ファインピックスF200を使った撮影では 『つっこみかたが足りなかった』
ファインピックスS5000を使った撮影では 『気迫が足りなかった』
という感が否めない。

気合い 入れていこう。

緊張していこう。
リラックスしすぎちゃ イカン。


前日 もしくは当日に チョコレートを食べていこう。
これで 気合いが入るはずだ。
sayDSCF4428
一個だけ食べておくか・・・





オマケ写真

☆ファインピックスF200   噴水チョロチョロ
sayDSCF4352





☆ファインピックスS5000   この日の ストロボ撮影は難しかった・・・
sayDSCF3802




☆EOS kiss DN   花壇での撮影も なかなか綺麗に撮れた
sayIMG_7755



以上  健闘を祈る

フレア&ゴースト

3月27日の『ミルフルール撮影会』に、
私は 普通のコンパクトデジカメと 一眼レフデジカメを持っていった。

いつもは花写真にしか使ってないキヤノンEOS kissDNと、
35~105mm(f=3.5~4.5)のズームレンズを持っていった。

このズームレンズは 初代のEF35~105mmレンズで、
うちに 約20年前からあるが、ほとんど使ったことがない。

あのネ、さすがにインチキな私でも、
「ほとんど使ったことがないレンズ」をいきなり撮影会に持ち出すことは しない。

1月の末、湯島&亀戸天神に行った時、試し撮りしてきてある。

be9187b4.jpg
試し撮りの結果は・・・・・・申し分のない 写り具合で あった。
この描写性能なら ポートレートにも使えるはずだ。


3月の撮影会では 絞り優先AEの F8で 快調に撮っていた。

うん、綺麗に撮れてる。

のんちゃん




が、途中、私は何を考えてしまったのだか、
「絞り開放(f=4.5)で撮りたい」と思ってしまい、そのようにした。


途端に 画質低下。

のんちゃん



色が浅い。



のんちゃん



これは どうしたことか・・・?

色が浅い。
コントラストが低い。
シャープさ が 無い。
ピントも合ってないように見える。


のんちゃん



絞り開放は ここまで 画質を低下させるのか・・・?
それとも カメラorレンズが 微妙に壊れたのか・・・?




でも、これより あとに撮った写真では、同じ絞り開放でも、
そこそこ シャープで発色の良い写真が撮れている。


sayIMG_6799


そして オマケ写真
のんちゃん




って ことは・・・・・・

画質低下を招いた原因は・・・
『フレア(ハレーション)』などの 『太陽のイタヅラ』か・・・・・・

(もちろん、不用意に 絞り開放を使ったことも 画質低下の原因になっている)


私の愛機・ファインピックスS5000で、
自分の順番が来る途中に 試し撮りしてた写真にも
『太陽のイタヅラ』が出てる。   虹 発生。

のんちゃん



かなり、フレアやゴーストが映りやすかった条件のようだ。


じつは 私は 今まで、
「フレア&ゴースト」の対策を気に掛けたことが全く無かった。
(常用してるEF100mmマクロでは 出ることが無かったので)

今回、初めて、 レンズ・フードの必要性を 知った。
(フードを付ければ 100%防げる  というものでは ないようだが)


次、撮影会に EF35~105mmレンズを持っていく時は
フードを付けていこう・・・


せっかく、いいポーズ・いい表情してくれたのに、
ちゃんと撮れてなくて すまなかったなぁ♪

のんちゃん



この前の土曜日、
近所の イトーヨーカドー津田沼店のコイデカメラで、
フード 買おうと思ったら、
売ってなかった。


通販で(他の店から)買うことにした。

ラバーの伸縮するレンズフードが欲しかったんだけど・・・
それ・・・間に合わないみたい。

短いレンズフードだけ 超特急で 注文しといた。


こうやって 失敗しながら、私も 徐々に うまくなっていく。

お勉強中です

きたる4月24日の 「ミルフルール撮影会」の『のんちゃん撮影会』に向けて、
現在、「デジカメのパラメーター設定」の お勉強中です。

パラメーター設定 ってのは 画質を自分の好みに設定することネ。

正直なところ、私が使ってる EOS kiss DNの 画質は   好かん。

好みの設定になってない。

これは 私が 勉強不足だったこともある。

初級機・EOS kissのパラメーター設定には、
「コントラスト」 「シャープネス」 「色の濃さ」 「色合い」の設定項目がある。

私は 今日の今日まで知らなかった。
今日、説明書を読んで 初めて知った!

「色合い」の設定は、
マイナスにすると「肌色が赤め」  プラスにすると「肌色が黄色め」
に なるんだって。

知らなかったわ~~~。



これで、いい お勉強ができる と思います。



パラメーターの設定を勉強して、
バラ撮影の時の 「赤いバラの色トビ」(←赤いバラが ピンクに写ってしまう)等の
不満点も 解消できたら いいのにナ。



<写真は 3月27日、 ミルフルール撮影会 の のんちゃん>
のんちゃん

2枚 刺すのか

私が 今 使ってるパソコンは、
中古パソコン・ショップで買ったもので、
「どこかの企業に大量に卸されたモノ(←私の推測)」の未使用品でした。

約2年間、使ってるけど、
何かにつけ、レスポンスが悪く
いつも待たされる状態だったので、
私は ひたすら、「OS・windows Vistaは遅い!」「ダメOSだ」と
言い続けてました。

そろそろ、「ホントにダメだ」「OSをバージョンUPしたい」
と強く思うようになりました。

でも、その前に・・・

じつは、私のパソコンは 搭載されてるメモリが少ない。
512MBのメモリが一本しか刺さってない。

これは OS・Vista(うちのパソコンはBusiness)の推奨スペックに達してない。

『せめて、メモリを増設して、様子を見てみよう』
 という気になりました。

ある日・・・
出掛けたショッピングセンター内に、大きなパソコンショップがあったので、
メモリを買おうとしたが・・・
その時は、『どれを買えばいいのか?』分からなかったので、
何も買わずに帰ってきた。
(下調べ してなかったもんで)

その後・・・
自分のパソコンに使われてるメモリの形状を調べて、
紙に ちゃんとメモして、パソコンショップに行った。

『240ピン DDR2 SDRAM DIMM』 とメモして買いに行ったが、
パソコンショップに並んでるメモリ達は、
「PC2-6400」みたいな そういう表記ばかりだったので、
『あれれ~~ どれを買えばいいんだろ~~?』と迷ってしまい、
その時も 何も買わずに帰ってきた。

ちょっと悲しかったけど、
それは それで良かった。
オレ・・・ホントに知らなかったんだョ。
『Vistaパソコンは、
 2枚同一のメモリを差す事によって、真価が発揮できる』 という事を。
 (インターネット検索をして 初めて そのことを知りました)
   知らなかったら、メモリ一枚だけ買い足してたわい。

で、晴れて水曜日、
パソコンショップに行き、
ちゃんとメモも持って行き、
自分の あやふやな知識では心細かったけど、
「UMAX DDR2-800 1GB×2(枚)」を
千葉のBIGHOP・パソコン工房で5280円で買ってきました。

レジで、店員さんに、
「約1割り増しで 相性保証が付けられますけど」と言われたけど、
『いや。いいです』と断りました。

家に帰ってきてから 早速 取り付けてみた。

起動一発目、なんか 怪しげな表示が出てる~~
F1キーを押してくれ  みたいな表示が出てる~~

あぁ、保証を付けとけば良かったかな・・・なんて思ったけど、
ちゃんと起動。
すこぶる良好。
快適・快適。

結果・・・
素晴らしく快適になりました。

今まで電源OFFからの起動では5分以上かかってたのに、
メモリを増設してからは 2分以下になりました。

メールの送受信のボタンを押すと、
今までは 60秒以上 無反応だったのが(その為エラーメッセージが出る)、
約10秒で送受信が始まるようになりました。

パソコンの電源を切る時も 速い速い。

以前に比べたら 爆速だネ。

素晴らしく、凄まじく快適なパソコンになった。

自分の無知が恐ろしいわい。

でも、まだ、うちのパソコンには 不満な点が いくつか あるのョ・・・。


♪写真は本文には関係ありません。
sayimg_0351.jpg

バッテリーと充電器が いっぱいある

うちには、中古のデジカメが何台か ある。

それぞれが、違うバッテリー・パックを使うので、
バッテリー+充電器も いっぱいある。

何個 あるんだ・・・? 数えてみようか・・・。

○リコー キャプリオ RZ-1 用 バッテリー+充電器

○フジ ファインピックス F200 用 バッテリー+充電器

○キヤノン EOS kiss D 用 バッテリー+充電器

○キヤノン EOS kiss DN 用 バッテリー+充電器

○フジ ファインピックス S5000は 単三電池(充電池を使用)

多い。  邪魔だ。  メンドくさい。

バッテリーは 統一してもらいたいもんだ。
次、私が中古でデジカメを買う時は、
「単三電池使用可」のデジカメを買うことにしよう。


で、デジカメ・メーカーさん、

バッテリーを小さくして、
「新発売のデジカメは 本体が こんなに小さくなりました」
「新発売のデジカメは 本体が こんなに軽くなりました」
 と 高らかに謳うのは・・・卑怯な事だと 私は思うョ。

 それは 高い技術で本体を小さくしたわけでは ない。
 バッテリーの大きさが 小さくなっただけ だョ。


ハイ、関係無い写真。

<去年6月、「クレマチスの丘」にて。
  撮影機材・キヤノンEOS kissDN +キヤノンEF100mmマクロ>

deziimg_1691.jpg 

そろそろ 日本語を覚えて欲しい

パソコンを使う人には
「Microsoft(マイクロソフト)」や「Google(グーグル)」は、
とても馴染みの深い会社だ。

と言うか、
パソコンを使ってる人と、これらの会社は
切っても切れない関係だ。

でも・・・

個人が使い方に困って、
マイクロソフト社やグーグル社の説明文(ヘルプのサービス)を見ても・・・

彼らの使う日本語は たどたどしくて 全く理解できない。

そろそろ、
マイクロソフト社とグーグル社は 日本語を覚えて欲しい。

いや、
日本語を覚えるべき   では ないのだろうか。

日本語でのヘルプ   ちゃんと やれよ~~
ちゃんとした日本語 使えよ~~



ちなみに、グーグル社の公式ページ、
「Google 人材募集」の項に
東京オフィスの様子』ってのが ある。

「オフィスの様子」と言っていながら、こんな写真を載せている。

全く ズレている。
こういう ズレ が あるんだョ。




You Tubeで、
私が去年の3月にブチ当たった「バカOS・ビスタ」の映像をUPしました。

ビスタ・無限ループです。

マイクロソフト社のサポートは 一切 無い。
(買った時に、OSがパソコンにインストールされていたので)

私の言うことは アテに ならない

まず、最初に言っておくけど、
『私の言うことは アテに ならない』

さらさら~っと聞き流して欲しい。


私は、日本語入力ソフトに「ATOK(エイトック)」を入れている。

でも、私が このソフトを買ったのは何年も前の事であり、
ATOKのバージョンは『17』である。

今、私が使ってるパソコン(←約1年前に買い換えた)は、
OSが「windows BISTA」である。

BISTAでは 「ATOK17」は うまく作動しないようだ。
いくら設定を変えても、その設定は どこかへ ブッ飛んでしまう。

表示される小窓も とても邪魔だったので、
何か良い方法は無いか  と考えてみた。

新しいバージョンのATOKなら ちゃんと作動&制御できるようだ。
でも、わざわざ 高いお金を出したくは ない。


ATOK17は やめて、
少しだけ噂になってる、「無料 日本語入力(支援)ソフト」を試してみたくなった。


この前、チラッと見て気になってたWEBサービスがある。
名前は 『百度』 (←バイドゥと読むらしい)

「百度」というのは パソコン検索で有名な所です。

例えば・・・
中国で「百度一下」と言えば、日本語で『ググれ』という意味です。

百度の 日本語入力ソフトを入れてみました。

baidu TypeB -文字入力システム- Beta版


重い。 重かった。 タイピングが重くなる~。
重くて 逆にストレス溜まる~~


すぐに アンインストールしました。
(私の使い方が悪いのかも知れないので
  私の言うことは アテに しないで下さい)

次。
試してみたのは、「 Social IME 」

~みんなで育てる日本語入力~ Social IME

ダウンロードしましたが、
私のパソコンでは インストールできませんでした♪
(壊れまくりのパソコンなので 私の言うことは アテにしないで下さい)



無料・日本語入力ソフトは グーグルも やってるようだけれど、
さすがに インストールする気分になれなかった。
 だから、検証してない。  全く アテに ならんナ、私は。



一回は ATOK17を アンインストールした私では あったが、
また インストールした。

そのうち、アップグレード商品を買うことにする・・・

 そういう結論に達した。



♪ハイハイ~ 今日の写真も本文には関係ありません。
 写真は 去年五月に京成バラ園で撮ったバラ。
dezi9213.jpg

FINE PIX S5000 みしのん仕様

平成21年6月・・・
それまで正常に動いていた私のデジカメ、
富士フイルム社 FINE PIX S5000が壊れた。

背面の液晶モニタを見ても、もう一つの液晶を見ても、
正常な風景が表示されない。

jkf7675.jpg


こんな感じ
jkf7676.jpg


こんな感じ。(これらの画像は 実際に その時に撮ったものです)
jkf7678.jpg



使い始めて5年。
「お役目 ご苦労様でした」

そう思って、新機種の
富士フイルム社 FINE PIX F200を 熟考の末 購入した。

が、
F200で撮った写真は、私の好みのものではなく、
使い勝手も、
「シャッターを押すだけで綺麗に写る」のは S5000である、
との考えから、S5000を修理に出した。

この時、「FINEPIX クイックリペア サービス」を利用した。
インターネットで申し込むだけで、
宅配業者サンが 家まで カメラを取りにきて、
修理されて、また 宅配業者サンが 運んできてくれる。

この時の私の気持ちとしては、
「修理に掛かる金額が 3万円以下なら 修理してくれ」  だった。

が、カメラが帰ってきた時、
請求された金額は 900円だった。

900円!?  900円なの??

それって、サービスの最低料金じゃん!
(どんな状況であろうとも 900円は かかる。 たとえ保証期間でも)

900円しか請求されなかった、ってことは、
「修理不可能だった」ってことなの?

そういえば、私のカメラは 変な改造をしている。

カッパが着いてるんだョ。

jkf2990.jpg

カメラにカッパを接着剤で着けてるんだよ。
(これは じつはAF補助光が出ないようにする為なんです)

もしかして、『カッパが着いてるから修理できません』
なんて言われるのかと思った。


箱を開けてみると 修理伝票が入っている。
「部品交換しました」 と ちゃんと書いてあった。
jkf3211.jpg


電池を入れてチェックすると、ちゃんと直ってる。

無償修理と同じことだなぁ。
タダで直っちゃったなぁ。

「電池を入れるたびに 毎回 日付を設定しなければならない」
 という初期不良も 一緒に直してもらっちゃったな~~~

これは トクをした。


メーカー側から見て、
 よっぽど、壊れちゃいけない部分が壊れたのか、

 5年前のデジカメを修理に出す私が可哀相な人に見えたのか、

    そこらへんは 謎である。
記事検索
楽天市場
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ