夢の ミシノン王国

現在、自分のHP「笑王院」を このブログに吸収中です。
そのため 古い記事を大量にUPしてます。
ミシノン王国に 今日も 日が昇る
たまには昇らない。更新率・低めのブログです

機械

浄化槽の蓋(直径48㎝)のフタを割った

記録写真をぜんぜん撮ってないので 私の絵と
あやふやな記憶で 書き残します。


仕事で行った先(ちなみに私は工事関係の仕事をしてる)、
ガレージに車を停めたら、浄化槽の蓋が割れた。

これは・・・ 弁償しないと まずい。

浄化槽の蓋なら
ホームセンターに売ってるはず。

地面に埋められてる浄化槽側の寸法を測った。
(絵)
05jpegnose


メジャーで測ると
外径が 48㎝。
フチがあって 中の穴の径は 44㎝。

(この時、メーカー名など 分かる限りの事をメモしておくといいです)


仕事が終わって、ホームセンターに行った。
売り場が分からないので
「浄化槽の蓋で マンホールのようなヤツ、どこにありますか?」
と聞いた。
 
売り場に行くと 合いそうな物は
『45㎝径 (←中の穴の径。私の絵で言うと どばどばしてる部分の寸法)』で
メジャーで測ってみると フタの外径が 49㎝ あった。 

価格は 税込みで 6000円ぐらい。(材質はプラスチックのような素材だった)


さて どうしようか。 1㎝違う。

うまくいけば入るかも知れない。
だが うまくいかない確率が高い。

考えた・・・
家に帰って インターネットで、ピッタリ合う物を探すか?
他のホームセンターを見に行こうか?


とりあえず、6000円ぐらいの直径49㎝の蓋を買った。

お客さんの家に行き、合わせてみたが、やっぱり入らなかった。



と なると 作戦を考えなければいけない。

色々調べてみると 48㎝の蓋は かなり珍しいようだ。

もし 48㎝の蓋を割ってしまったなら
「運が悪かった」と あきらめよう。


それを踏まえた上で、『外径が48㎝の浄化槽の蓋を交換しなければいけない時』。


方法、1
最初っから ネットで調べて 48㎝の蓋を買う。

「ネットショップ どうや」さんのHPに詳しく載ってる
http://www.omn.ne.jp/~do/

↑↑のサイトの中から 「浄化槽用マンホール蓋」のコーナー
http://www.omn.ne.jp/~do/manhole.html

あぁ確かに あれは フジクリーンの蓋だったわ。

478mmの蓋ならピッタリ合うかもしれない。
(ただ 絶対に合う とは言い切れない)

値段も すごく高い。



方法、2
「枠付きの 浄化槽の蓋」 を買う。

こういうヤツです↓↓ (ここで表示するのは 城東テクノ というメーカーです)
https://www.joto.com/product/7-1/184

枠は 角枠 と 丸枠 が あるようだ。

これらは大きめにできてるので
枠を 浄化槽の穴の上に置き、コンクリートで固めて
蓋を閉める。

3㎝ぐらい 盛り上がっちゃうので
目立つ所には 適さない。



方法、3
約49㎝か約50㎝の蓋を 削って、48㎝の穴に入るように合わせる。

私がやったのは この方法。

買ってきたのが 49㎝の蓋だったので
とりあえず 全周を 5mmづつ 切った。

ものすごい長さを切ることになるので
人力では不可能だと思う。

うちには ジグソー という工作機械がある。

ジグソーってのは 電動のカナノコ のような物。
(刃は交換式で、木の板を切るのにも便利です)
 ↓↓
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B001EEINFA


ものすごく 分厚い所を切るので 大変だ。
でも 1回目 全周を切れば、あとは かなり 楽になる。

分厚くて 思うように切れなくても
次に切る(削る)時は 比較的簡単に切れる。

根性で 最初の一回 を 切れば なんとかなる。

その後 軽く2回 全周を切って、
浄化槽の口に合わせてみながら 調整した。

蓋の裏にデコボコがあって
「当たっちゃうじゃないか」と心配してたけど 当たらなくて 良かった。


あと 驚いたことに 切ってると
プラスチックのような材質なので
切った部分が 熱で 再び くっついちゃう。
(ヤケドにも注意)

ビッタリくっついちゃうので
5㎝ぐらい切ったら ちゃんと切り落としておかないといけない。

2時間以内で終わると思う。
ただ 腕力は必要。

なんだかんだで うまく いったわ。
ピッタリ はまるようになって 終了。



私がホームセンターで買ってきたのは
写真やメモの記録が無いんだけど
こんな物でした。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00I0QJQPQ

最初に フチの部分を切り落とした。
そこが 5mmぐらいの所だったから。

最終的には 合わせて 1㎝近く切った。

新幹線のトイレのランプ表示のようなもの

完璧な記事 ではないです。

それでも、
私はかなり調べたので、
誰かの役に立つだろう と書き残しておきます。


仕事上、軽くではあるが、こういう質問をされた。
「雑居ビルに 居酒屋が何軒か入っている。
 トイレは共用である。
 トイレ使用中は、
 外から一目で分かるようなランプ表示があるといいんだけど・・・?」
 
う~ん・・・そういうの 知らないなぁ。
たしか そういう特殊なスイッチあったよなぁ・・・
でも、そういうのは 一般の電気工事屋の範疇じゃない。

でも 一応は調べてみよう。
 
自分の家で 身内だけで使うなら
センサー付きの照明、もしくはセンサー付きの電球で いい。

でも、これは違う。
新幹線のトイレが、
使用中の時は 客席からも 使用中であることが分かるような仕組みが欲しい。
 
って事は トイレの鍵に連動する物だ。
 
ドアノブにスイッチが内蔵されてる って物は無かった。
 
色々 調べると、 考えられるのは、
「角ラッチ」方式の鍵 + 「スイッチストライク」 の組み合わせ。

「角ラッチ」ってのは、
学校のトイレの個室に付いてるような 横スライドの鍵だ。
(角ラッチでインターネット検索すると出てきます)

「スイッチストライク」は、
角ラッチの受け手になる、押されるとスイッチが作動する物。
(スイッチストライクで検索で出ます。
 「美和ロック スイッチストライク」で検索したほうが 良)


取り付けたいトイレの鍵が「角ラッチ」式だったら、
受ける側に「スイッチストライク」を付けると 良い。

と簡単に言ってみたが、
スイッチストライクを取り付けるには もしかしたら
削ったり くりぬいたり の 木工が必要になるかも知れない。
それと、
スイッチへの配線 と ランプへの配線 と 電源線が必要になるので
素人にできるモノじゃない。


取り付けたいトイレの鍵が「角ラッチ」式じゃない場合、
新しく「角ラッチの鍵」を付けるのがいい。 と私は思う。
これまた配線は必要。


私の考えでは  後付けは かなり大変だ。
安請け合いすると すごく苦労すると思う。


リンクで、「美和ロック 2015年版 カタログ」
http://www.lock-search.com/homepage/miwa_2015_catalog/miwa_2015_catalog/files/assets/basic-html/page709.html

「スイッチストライク」と、
あと、クローゼットを開けると照明が点く ようにするスイッチが載ってる。
それは ドアスイッチって言うんだね。



角ラッチ+スイッチストライク じゃない方法だと、
「人感センサー コンセント」で検索して
それでも良さそうなら それを利用して 表示ランプシステムを作ったらいい
と思う。




この記事が検索に引っ掛かるように 関連ワードを書いておきたい。
ドア スイッチ 閉める ON OFF 自動 使用中 鍵

そういう 流れ

自分の持つ幾つかのブログを見た時に 表示されていた広告。
こういう広告は
自分が見た(通販の)サイトの記事が出易くなるようだ。

おもしろい広告が連発されてきた時期に キャプチャーで画像を保存した。

あるサイトからのリンクで高級なヴィンテージギターのサイトを見て、
その中から さらに気を引いた製品のページを見た。
その後 私のブログに表示された広告が コレ。
001

ハードケースの入ってるギターは
値段表示を見るまでもなく 高い。

中段・右のは 7弦の超高級ベース。
焼け焦げてるようなデザインが気になってページを見た。

下段のは、1980年代の日本製のギター。
良い材質を使っていて、製造品質が高くて、
値段も そんなに高くなく
「ジャパン・ヴィンテージ」と呼ばれ 人気がある。


その後 他のブログの広告表示を見たら、
ギターが表示されてる中、 真ん中のヤツだけ違う。

002


なんだ この肉球は?
と言うか、これは なんなんだ?
「焼きゴテ」か。
どら焼き などの表面に 焼き印を付けるヤツじゃないか。

「焼け焦げたデザインの7弦ベース」と関連要素があって ここに表示されたのか?

翌日・・・
なんだこれは?
003


上段・右のベッドの事なんか どうでもいい。
パンツをかぶったネコ  のような写真(広告)が出てる。


ネコの爪を切る時、
これをかぶせて視界を奪っておくと ネコが暴れないそうだ。
商品名・爪切り補助 猫 もふもふマスク

004



翌日・・・
「パンツをかぶったネコ」なんて思ってたら
ほんとに 女児のパンツ 出てきちゃったじゃないか。

005



別ブログの 商品が2つだけ表示される広告では こうなる。
パンツだ。
006




おぉ ギターが美しい。
が、左下は パンツだ。
WS000008



違うネコの写真(広告)が出てきた
WS000009



中段・右は 製氷皿。 ネコの肉球型の氷を作る物である。
WS000010



ネコとパンツとの戦いになるか と思いきや、
この頃、『30㎝を越える巨大エビフライ』の事を検索して
ちょこっと 巨大エビフライの商品情報を見ちゃった。
で こうなった。
WS000013



ギター VS ネコ VS エビフライ になった
WS000014



新しいキャラ登場。
お弁当に入ってるペンギンさん。
WS000015



ネコ VS ギター に戻る。
WS000016



なぜか バリィさん。
WS000018



ギター勢 強くなってきた
WS000019



そしてまた パンツとエビフライ。
WS000022




これ以降、キャプチャーしてないので
それ以上に面白い広告表示は無かったようだ。

世界ビューアー紀行

今まで OS・windows vista Business のパソコンを使っていたが
ボロくなったので OS・windows 7 pro のパソコンを買った。

慣れないところもあるのだが、それなりに使えるようになった。
が!!
『ビューアー』(保存したデジカメ写真を見るだけの機能)だけは
どうにもならん。

WIN・VISTAの 「ドキュメント」や「ピクチャ」は
そのままで 私の好みのビューアーだった。
とても使い易かった。

WIN・7の 「ドキュメント」や「ピクチャ」は
VISTAに似ているが 機能的に劣る。
私の使いたいようには使えない。



WIN・7で「ドキュメント」からフォルダを開いたところ
WS000005 (2)

(今後 お話しが分かり易いように これを「親画面」と呼びます)


フォルダから 個別の1枚を選んで 大きくしてみたところ
WS000007

(今後 お話しが分かり易いように これを「子画面」と呼びます)


WIN・7の ビューアーのダメなところは・・・

×子画面に、簡易的撮影データ(撮影日・撮影機材・写真の大きさ など)が表示されてない。

×子画面では、ファイル名の変更ができない。

この2つが 私には すごく使いづらい事だった。


なので、私は より良いビューアーを探して 旅に出た。

さまざまなビューアーをダウンロードして使ってみた。



画像ビューワ「MassiGra」

masshigura


とても使い易い。 普段から使っている。
親画面は無く 子画面のみ。
(親画面は WIN7のを開けて 一緒に見る)

○マウスホイールで 写真を1枚づつ めくって見られる。
(慣れれば かなり らくに 大量の写真を見られる)

○マウス操作など 細かい設定を 自分で決められる。

△ファイル回転(90°回転)は その時だけ で 保存されない。

×ファイル回転して上書き保存をすると、Exifデータが消えちゃう。

△画像データが ちょこっと出てるが 詳しい表示は無い。

×Exif表示は非対応。

○ファイル名の変更が やりやすい。文字も大きい。
(私は マウス・右クリックで ファイル名変更画面が出るように設定してる)

◎ファイル名を変更しても、順序がブッ飛ばない。

↑↑この説明を聞いても よく分からんだろ?
でも私にとっては すごく欲しい機能だった。(WIN・vista の子画面も そういう能力があった)

例えば、
子画面で1枚づつ写真を見て、
sDSCF0001→sDSCF0002→sDSCF0003→sDSCF0004→sDSCF0005→sDSCF0006→sDSCF0007→sDSCF0008→sDSCF0009→sDSCF0010と見ていって、
3枚目と7枚目が綺麗な写真だからブログで使うために、3枚目をbrogu1 7枚目をburogu2 に変更しても、
次に1枚づつ見て行った時、
sDSCF0001→sDSCF0002→brogu1→sDSCF0004→sDSCF0005→sDSCF0006→burogu2→sDSCF0008→sDSCF0009→sDSCF0010と
変更前と同じ順序で見られる。

多くのビューアーでは、ファイル名を変更した時点で 瞬時に 他の所に並ばされるから
前後の つながりが 無くなってしまう。

ブッ飛ばない設定は、
大元の設定から
その他→設定→ファイル操作で ファイル名変更後に表示順を整理 のチェックを外す のが必要。

その他の設定で、
「フォルダの最後/最初に到達した時に、ダイアログを表示しない」設定 や
「削除や移動したら次のファイルを表示」の設定 も やっておくと 使い易い。(個人的感想)




『honey view』

honey view


とても使い易い。 普段から使っている。
親画面は無く 子画面のみ。
(親画面は WIN7のを開けて 一緒に見る)

○マウスホイールで 写真を1枚づつ めくって見られる。
(慣れれば かなり らくに 大量の写真を見られる)

△マウス操作のカスタマイズが あまりできない。

△ファイル回転(90°回転)は その時だけ。

○↑↑と言いつつ、縦位置の写真が多い時は、
 90度回転で固定できるから、苦労せずに見られる。

◎Exifが常に表示できるようになってる。

○削除は キーボードの「Dlete」、ファイル名変更は キーボードの「F2」を押すと いい。

◎子画面を見ながらワンクリックで、「ピクチャ」内の独立したフォルダに画像をコピーして送る事ができる。
(「MassiGra」にも同じ機能は ある)

×タスクバーに並んだ小窓の中の表示が、ファイル名ではなく、「フォルダ名からのファイル名」なので
 色んな作業をしつつ 小窓だけでファイル名を再確認する時は できない。




まぁ、結論として
親画面と一緒に見ながら、
普段 使うなら 「honey view」、
ファイル名を変更する必要がある時は「MassiGra」を使う事で 落ち着いた。




『ファインピックスビューアー』

ファインピックスビューアー


富士フイルム社のサイトからダウンロードできる。
私は 昔から フジ社のデジカメが好きなので 思い入れが ある。

実際に使うには ちょっと  惜しい。
カスタマイズは ほとんどできない。
左下に もっと 画像情報が出てれば良かったんだけどなぁ。

ファイル回転(90°回転)は、回転させれば すぐ保存 になる。

私は家でプリンターで写真を印刷する時に このソフトを使うので
私には必要なビューアー。




『ニコン ViewNX2』

ニコンビューアー


ファインピックスビューアーのような感じ。
簡易なEXIFデータが表示されてる。
なかなか いい。

ファイル回転(90°回転)は、回転させれば すぐ保存 になる。

ファイル名変更は、下部分のサムネイルを押してから 変更する。
その文字が 小さい小さい。
ファイル名変更には適してない。

マウスのホイールを動かすと 拡大や縮小になる。




『VIX』
昔 よく使っていた。写真が けっこう綺麗に見える。
EXIF情報を連続で見るには良い。
使い勝手は、フジやニコンのビューアーと同じぐらいなので
そこらへんは 自分の好きな物を使うといい。
ファイル回転・ファイル名変更は 他のビューアー同様に ちょい面倒。

このビューアーの「スライドショー」の機能は すごく良い。
0,1秒刻みのスライドショーは すごいよ。
その為に新しいパソコンにも VIXを入れておいた。



他にも試したビューアーがあるので ちょこっと書いておく。
(どれも 私向きではなかった)


『Apowersoft』
1枚の写真の下に 小さなサムネイルが並んでる。
画像の大きさは 左上に表示されてる。
ファインピックスビューアー や ニコンのビューアーと同じ形式で
私は こういう形式は嫌いじゃないので
いや それだったら、ファインピックスビューアーやニコンのビューアーを使うよ。
オプション設定によるカスタマイズは殆ど無い。



『faststone 5.5』
海外のサイトのようで ダウンロードに ちょっと苦労する。
(ダウンロードボタンを押したと思ったら 違ってた とか ある)

日本語パッチも出ているが 組み合わせるのが ちょっと難しい。



『Irfan View』

親画面
イルファンサムネ


子画面
irfanview


海外サイトらしい。日本語化パッチ出てる。
文字化けしてたが、「起動時のUnicode・・・・・・」のチェックボタンを外したら
正しく表示されるようになった。

サムネイル版(エクスプローラーで言うと1枚目の画面)とセットになってる。

ものすごく評判の良いビューアーだが、
私の使い方からは ほど遠いビューアーだった。

EXIF表示は、たぶん 他のプラグインを使わないと表示できない。
ファイル回転(90°回転)も その場だけ で 保存されてない。



『Unifile』

謎の2画面


基本は サムネイル表示。 クリックで ポップアップで少し大きくなる表示。
謎の2画面表示などがある。
私のように 何かを操作するには 全く適さない。



『Peep』
使ってみて キャプチャーまで撮ったけど 記憶に無い。
peep





ビューアーではなく、
私がやっぱり使いたい「画像処理ソフト」集。
当然 どれも Exif対応。


画像一括縮小 は 「チビすな!!」

画像キャプチャー は 「Win Shot」

画像縮小 や 様々な加工ができる「JTrim」

一括画像回転 は 「azure」
(azureを親画面に組み込んで右クリックでできるバージョンもあり けっこう便利)


Exif情報のせいで 載せようと思った写真が曲がってしまう事もあるので
そうならないようにExif情報を消す「Exif Eraser」

これらをずっと使ってきてるので 私には欠かせない。



あと 付け加えて書いておくけど、
win7は、初期状態だと タスクバー内が重なって表示されるので
切り替えるのが すごく面倒なので、
「タスクバーの何も無い所を右クリック」→「プロパティ」→『「常に結合、・・・」ではない物を選んで』決定して
「タスクバーを固定」したほうが使い易い。

台所の蛇口から 網が出てきた

ある日、台所の蛇口から 小さな網が出てきた。

bsCIMG7144



何かが出てきちゃったようだが あまり支障は無い。
多少、水が ブベベベッと はみ出して出てくる感じだ。

台所(流し台・水栓・蛇口・レバー)の説明書を見てみた。
bsCIMG6955



蛇口の先端は こういう構造になっているのか。
bsCIMG6959


もっと空気を含む泡沫吐水 というのもあるのか。
bsCIMG6960



ホームセンターに行って買ってきた。
合うかどうか、知識不足のまま買ったが ピッタリあった。
(先端の銀色の部分を交換した)
bsCIMG7143



記録の為に 品番を。
泡沫で節水タイプなので 以前の水の出方とは違くなったが、
安かったので これで 良し。
bsCIMG7141



ということで、ネット検索する人は 「蛇口 整流」で検索して 下調べして下さい。



学校の水道で、
水を飲む時 蛇口を上に向けると
中で 鉄板が 波波とした模様になってるけど、
これは「整流」の為で、
簡単な蛇口でも そういう構造をしてないと ブバババッと 飛び散っちゃうんだって。

古いパソコンに 新しいSSDを付けてみる

私が使ってるパソコンは 古い。
 
たぶん 2008年に購入。

機種は
HP dc5700 sff sel-360 80G 512M

HP社が 会社向けに大量に作った物 だと思う。

OS は win vista
CPU は セレロンDの 3,46GHz
ハードディスクは 80ギガバイト
メモリは 初期状態は たった512メガバイト
ものすごく鈍重だったから 今では 1ギガを4本 付けてる。


80ギガバイトのハードディスクであるが、
自分が自由に使えるのは 60ギガバイトであった。

常に ハードディスクの空き容量が足らない状況だった。


以前の記念写真。
あまりにも ギューギューだ。
WS000003


これは極端に少なくなったから おもしろくて撮ったもの。

普段は 1ギガは 努力して 空けるようにしてた。
それでも 苦労が多かったので
新しくハードディスクを換装することにした。


HDDか? SDDか?
悩んだんだけど SDDに興味があったので 買ってみた。

アマゾンで買った。
あ!!
大きな箱じゃない。 封筒で来るようになったんだ。
bsCIMG8197



買ったのは コレ。 アマゾンでも評判が良かったナ。
「CFD販売」というメーカーの
CSSD-S6T128NHG6Q
bsCIMG8201



綺麗な箱に入ってるけど 中には説明書などは無く、
「3.5インチ用のマウント」 と それ用のネジだけ。
bsCIMG8204



「HDDケース」(=余ってるHDDを中に差し込むと 外付けHDDとして使える物。安く売ってる)
を持っているので、それに付けてみよう。

気が焦って、早くもマウンタにSDDをセットしちゃった。
これでは ケースに付かない。
bsCIMG8205




すげぇ簡単に きゃしゃに スポッと刺さる物だった。
bsCIMG8206




これで、あとは HDDのクローンを作るソフトをダウンロードすれば
作業ができるはずだ。

bsCIMG8208


bsCIMG8211



EaseUS Todo Backup Free を ダウンロードした。
ケースのSSDにデータを移植して
ケースから出して パソコンに取り付けた。
2回 試したが、 パソコン起動せず。

AOMEI Backupper Standard をダウンロードして
同じようにやったが パソコン起動せず。


そういえば 私のパソコンは、
ここを こうやって 開ける。

自分でも忘れてしまうので書いておく。

ひんぱんに開けていれば 簡単に開くんだけど、
ひさびさに開けると かなり固い。

ここと書かれてる所に マイナスドライバーをブッ刺して
カバーをスライドさせて 開ける
bsCIMG8213kaki




SSDを差しては起動せず、
確認の為に古いHDDを差して起動するかチェック、
そういうことを何度も繰り返した。

めんどうなので 内蔵機器をちゃんと収納しないで チェックした。

bsCIMG8215




私の知識が足らないこともあるのだろうが、
もしかしたら 古いパソコンに 最新のSDDは付かない
の かと思った。

でもなぁ、せっかくSSDを買ったので 付けてみたい。

これでダメなら あきらめよう。
無料ダウンロードソフトに頼っちゃいかん。
有料ソフト 買って試そう。

で、買ったのが
『ファイナルハードディスク/SSD 入れ替え 15 プラス』
ダウンロード版だったので 3300円ぐらい。

一発で起動した。 成功。

だけど、起動時に、「セーフモードで開くか?」 「F10キーを押すか?」
画面で聞かれた。

どうやっていいのか分からなかったので
「F10」のセットアップ を選んで、
項目を見たら 内容が分からないので
何もしないまま セットアップ画面を閉めた。

それ以降、聞かれることは無かったから、 よく分からないけど  まぁいいか。
めでたし めでたし。

SDDに換装してから 2ヶ月が経ったけど 快調に動いている。

ライブドア・ブログの 記事の 幅を 変えた

ライブドアブログは アフィリエイト広告の貼り付けがOKなので、
ブログの右側に グーグルアドセンスの広告を入れようと画策した。

入れたい広告は 幅が300ピクセル。
普通に貼り付けたら ちょこっと切れてしまった。

ならば、幅を変えよう と 思った。

だけど、簡単に設定できるページは無かった。

いったん 「スタイルシートの記述」を見たけど よく分からない。

インターネット検索で、「ライブドア ブログ 記事 幅 変更」で調べてみるが、
出てくるのは すごく難しい表現だったので 私には理解できなかった。

でもね、なんとかなるだろう♪ と 自分で あれこれ やってみた。

私は スタイルシート  わかんないんですよ。
でもね、
記事の幅を変更するんだから、
スタイルシート内の 「 px 」(ピクセル) か 「 % 」の数値を変えれば なんとかなる、
その程度の知識だけど やってみた。


スタイルシートは 使ってるデザインによって違うらしいので
あまり参考にならないかも知れないけど、
今の状態の私のブログの「記述」は これ です。

長いので 変更した部分の付近だけ 抜粋

~~~~~~~~~~~~~~
/* =============================================== */
/** 02. Layout - レイアウト(全体の枠組み) */
/* ----------------------------------------------- */

body {
margin: 0;
padding: 0;
min-width: 600px; ←2番目に ここを変更した
background-color: #aed7ff;
text-align: center;
}

div#container {
width: 94%;
margin: 0 auto;
padding-bottom: 10px;
position: relative;
}

div#content {}

div#main
, div#sub
, div#extra {
overflow: hidden;
}

div#main {
float: left;
display: inline;
width: 90%; ←いろいろやった後 ここを変えた
margin: 0 -220px 0 0;
}

div#main div.column-inner {
margin: 0 230px 0 0;
}

div#sub {
float: right;
display: inline;
width: 300px;  ←まず 1番目に ここを変更した
background: #d3e9ff url(http://parts.blog.livedoor.jp/img/usr/default_2008/aqua/side_top.gif) no-repeat;/* 背景画像:上 */
padding-top: 15px;
}
~~~~~~~~~~~~~~~

1番目に変更したところは、
ここの数値が230pxだったけど、
付けたいグーグル広告の幅が300pxなので、
300に変更した。


2番目に変更したのは、
「たぶん これが本文の記事の幅だろう」と思って、
1番目の変更で右側が 230→300で 70ピクセル増えたので、
元の数値(いくつだったか忘れた。 740ぐらいだったと思う)から
70を引いた値を入れた。


「保存」してから 自分のブログを見てみると、
レイアウトが狂ってた。

右フレームが、本文記事が終わった後に 右側に表示されるようになってた。

もっと本文記事の幅を減らさないといけないのかな、と思い
極端に減らした数値を入れても、同じようにレイアウトが狂ってた。


いろいろやった後、
100%と表記されていた所を 90%にしてみた。

これでレイアウトが正常になった。

まぁ、私も よく分かんないけど、
どこか もっと変えなきゃいけないのかも知れないけど、
これにより、「ファイアーフォックス」・「グーグル・クローム」・「インターネット・エクスプローラー」
3つのブラウザでチェックしても レイアウトが正常なので、
深入りせず、 これで良し  と する。



グーグル広告を付けた事によってブログの表示がかなり遅くなるなら
他の広告を付けよう。 (←自分へのメモ)

ウォシュレットから茶色の液

ある日、トイレの奥のほうを見てみると、茶色の汚れが付いてる事に気付いた。

色が色なので、「はねかえったもの」かと思い、拭き取ったのだが、
ものすごく粘り気があって 強固な物だった。

次の日も 同じように汚れが付いていた。
その次の日も 次の日も。

茶色の液で すごく粘り気がある。 ボンドのような感じだ。
便器の下の水の溜まってる所に落ちると、水と反発して
便器に汚れが広がっていく。
これをブラシで掃除すると、ブラシが汚れて茶色くなる。

1日・1回、朝にでも拭き取っておくと まぁまぁ 綺麗な状態を保っていられるが、
うちのウォシュレットも、もはや使用開始から15年以上経っている。
正常に作動しているが、
液が気になるし、便座がヒビ割れてる所もあるから、
今回 新しくウォシュレットを買った。

で、茶色の液の正体が知りたかったので、
取り外したウォシュレットを 少し解体してみた。


○これは 外したウォシュレットを ひっくり返したところ。
 外す時も 茶色の液が ベタ~~~~~~っとして大変だった。
b5387




○少し解体してみる。
 予想よりも ウォシュレットは中に機械が詰まっていた
b5389




○どうやら これが 液の原因らしい。
b5390




○ベタ~~っと ドロ~~~っと ここから液が出ているようだ。
b5394




○もうちょっと これを調べてみる。 取り外してみよう。  ベタ~~~~
b5399




○中は ドロドロ だった。
b5412




○基板の「板」が全体的に溶けてしまったのだろうか?
 (改めて見てみると 基板の文字表記は残ってるから そうじゃないのか)

 透明なケースが溶けたのか?
 (でも 中がよく見えたので そうじゃないだろう)

 となると、パッキン(ゴムやスポンジ)があって、
 それが原型を留めないほど 全部 見事に 溶けたのか?


 いろいろ調べてみると、
 基板に防水の為のコーティングがされていて、それが溶け出すと
 茶色の液が出てくるようだ。

 それにしても こんな ひたひた に なってるとは驚いた。
b5407



何日か我慢してれば、いつか茶色の液は出てこなくなるだろう、
なんて事も考えてたけど、
中が こんな状態では いつまでも 液が出てきてしまうね。

それに、さすがに危ない状態だった、と思う。


○新品のウォシュレットの説明書。
 「ウォシュレットは10年ぐらいで買い替えて下さい」って事が書いてある。
b5417



PLESKさんからメールが来た

2013年11月26日に 不思議なメールが 私の所に届いた。

(下記の文中の、 ドメイン名 と 私の本名 は 書き直して ここに掲載します)

The term of subscription '私のサイト.com', owned by user 私の本名 (username 'admin') is about to expire.
The subscription and all related services will be deactivated by 12月 4, 2013 unless the subscription term is prolonged.


メールが来たけど、一瞬、なんの事だかわからずに戸惑った。

英語に強くないので 雰囲気だけでメールを読むと、
「12月4日に 何か起きるよ!」

なんだろ・・・?

そもそも、このメールが正しい物なのか も わからない。

疑いつつ、このメールを確証していくと、
私の所に来たのだから、「私のメアド」は合ってる。
「私の本名」と「私のサイト名」も正しい。

『12月4』と書いてある・・・
その月日に思い当たるフシがある。

12月4日は、私のサイトを移転させて 稼働を開始した日だ。


なんか、ヤバイコト したかな?
「サーバー料金を払ってない」とか
「ドメインの手続きを忘れてた」とか、

いや、どっちも ちゃんと やってるはず。(←ここらへんは アテにならないけど)


私のサイトは、サーバー管理に『PLESK』を使っている。
いくつかのメールを『PLESK』から自動受信する設定にしてある。

上記の英文(と ほんのわずかな日本語)メールは PLESKが送ってきたものらしい。

でも、何があるの?   何が起きるの?

英文をちょこっとコピペしてインターネット検索した。

すると、
『PLESKには、PLESKの管理項目の中に独自の「ドメイン有効期限」の設定がある』


この機能に どんなメリットがあるかは知らないが、
こういう機能がある事を知らないと、ものすげぇ困る と思う。
(私もメールが来てから 初めて知った)

PLESK内のドメイン有効期限を解除する方法は、
このサイトの説明が とても分かりやすかった。

つかえるネット」さんのマニュアルで、

『 [Plesk10.1.0] ドメイン有効期限の変更  』

私は ここを見て、直しました。





ということで、検索にも引っ掛かるように PLESK サイト 表示されない ドメイン 切れ
                           (関連性のある言葉を書いておきました)

昔 撮ったバラ写真

気が抜けてました。 久々のブログ更新です。

以前・・・ あ 「以前」と言うと 私の場合 「だいぶ前」です。

以前、知り合いに、
「いいバラ写真 ちょうだい」と言われたので、
古い写真を 適当に みつくろって あげました。

古い写真のほうが 『私らしさ』が 出てるんだよねぇ。
反省 と これからの対策を考えるために
古いバラ写真を 一挙公開します。

それにしても 今まで 膨大な数の写真を撮ってきたので、
どこに何があるか、自分でも把握しきってません。

いいや。  GO!

ひたすら載せます。
(自分が気に入ってる写真で 探せなかった写真もあるのよ。
                          それが残念なのよ)

GO!

撮影機材は、
キヤノンEOS kiss D(初代) + キヤノンEF 100mmマクロ(初代)です。


800_2898






dezi1686






dezi4555






dezi4574






dezi5040






dezi5182






dezi5302





dezi6239






dezi6770






dezi7555






dezi7709






haikei4638






haikei_3372






ganba2607





カメラを・・・ 今 使ってる EOS kiss DNをやめて、
初代EOS kissに戻したほうが いいみたいだ。

赤の発色が ナチュラルでありながら 鮮やかで軽やかだ。




記事検索
楽天市場
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ