2018年10月13日に、漫画投稿サイト「アルファポリス」に発表した、
『夏のオモイデ』

画・柴山みくり さん   文・みしのん

表紙
001


1ページ目
002


2ページ目
003かり02


3ページ目
004



4ページ目
005かり03


5ページ目
006



6ページ目
007かり新規03



裏表紙
008かり02




この「夏のオモイデ」の制作に関するオモイデ。

2018年の夏は とてつもなく暑かった。
気温35度が続出し 32度が涼しいと感じるほどだった。

毎日が寝苦しかったし 私の体調も悪かった。
そんな中 制作を始めた。

登場する女の子を どういう子にしようか?と考えてた頃、
「踊ってみた動画」で有名な「わた」さんに ツイッターでフォローバックされたので、
登場する女の子のキャラ・イメージは、 わたちゃん 一択。


表紙は、最初は「夏の女の子イラスト」の定番の
「白ドレス+麦わら帽子+海(もしくは ひまわり畑)」に するつもりだった。

それだと1ページ目の「水辺でキック」と服装が似てしまう。
「水辺でキック」の服の色を替えるか、服装を替えるか・・・
いやいや それならば 表紙を全く新しい構想で!

女の子の 最も可愛い服装の一つが 着物。
お祭りの浴衣なら 夏っぽい。
それでいこう と思った。

だが 着物は描くのが難しそう。
背景も、私の知識では良い指示が出せない。

描く人に全てを任せた表紙 に なったが、じつに素晴らしい。
こんなにも綺麗で可愛い絵を描いてくれるとは 驚きだ。
1枚イラストとして、どこに出しても恥ずかしくないほどの完成度だと思った。
文字入れするのが勿体ない気がした。


裏表紙は、「うまくいくかどうか わからないもの」をやろうとして、
結果、うまくいった!


今回の漫画制作は
良い漫画が作れたと思ってるし
自分に自信が ちょこっと付いたし
良い「夏の思い出」になりましたよ。