26日、昼11時頃に 松本に到着。

観光する前に、帰りの電車の時間をチェックすると、
だいたい、1時間おきに 長野行きの特急がある。

「じゃ、帰りは 1時か2時発の電車で帰ろう」と決め、
かなり 慌ただしく松本城へ行った。

昼は 信州名物のソバを食べたかったが、
街中では我慢した。

松本駅の立ち喰い蕎麦に興味を持ったから。

店頭に「信州そば  列車内に持ち込みできます 容器代20円」
なんて書いてあったから。

あ。でも私は 列車内で食べるつもりは無かったけどな。

松本城を見て、12時50分頃には松本駅に帰って来た。
乗る電車の発車時刻は 1時5分。
発車時刻に余裕で間に合うつもりで帰ってきたが、
どこかで のんびりしちゃったんだなぁ。

それでも 蕎麦は食べたい。

自分の乗る電車のホームじゃない所にある立ち喰い蕎麦の店に入り、
一番高い「特上・山菜・天ぷら蕎麦(510円)を頼んだ。

特上の蕎麦は 茹で上がるまで3分かかる。

蕎麦ができたのは 写真に残った記録から 12時56分 となっている。

ひたすら急いで食べた。

蕎麦を完食し、トイレにも行き、喫煙所を探してタバコを吸い、
1時5分の特急電車に乗って、長野に戻った。

ちょっと 口の中 ヤケドしちゃったかな・・・





この貼り紙に とても魅力を感じた
sCIMG6376



高級な立ち喰い蕎麦
dezi6379



松本駅から松本城へ向かう途中にあった ガマ。
なんだ? こいつは?

ここらへん おもしろそうなスポットだったけど、
少しの時間しか見てなかった。
o6273