私・・・11月13日に、        
川崎にある「クラブ チッタ」に行ってきました。

この日、開催される『大人まんが祭り』に、
私の大好きなアイドル・ネコジャンプが
出場するので。

午後3時の開場だったので、
2時半頃にクラブチッタの前に集合したら、
数人しか集まってなく、
行列の 前から4番目に並び、
開場と同時に 迷うことなく、舞台の前に 行きました。
(全席スタンディング)

私は 運良く、
舞台の 真ん前・真っ正面に立つことができました。

が。
私には 一つの不安がありました。

ネコジャンプの登場は いつになるか わからない。
登場までに 何組ものパフォーマンスがある。

それらの 熱のこもったパフォーマンスを、
真ん前・真っ正面に立ってる者が、
無表情でブス~~っとしながら聴いてるわけにはいかないでしょ?

これは責任重大だ。

恥ずかしがり屋の私が その日 頑張りました。
他の人の演奏・歌唱中は、私は ひたすら 手を叩いてました。


やはり、真ん前・真っ正面で見るライブは とても迫力があります。
引き込まれます。

それまで全く知らなかった『白み30%』 や 『でんぱ組.inc』というアイドルグループを
間近で見て、ファンになってしまいそうでした。

途中、熱狂的なファンの人達が最前列まで走り込んできて
アイドルめがけて 手を前に出す(←そういう応援方法)をやった時には、
私も一緒になって 手を伸ばしました。  楽しかった。


そして 開場から何時間も待って、ネコジャンプの登場。
素晴らしい。

(私から見て)目の前には ネコジャンプしか見えない という光景での
可愛い系・4曲の熱唱は 感動的でした。