夢の ミシノン王国

現在、自分のHP「笑王院」を このブログに吸収中です。
そのため 古い記事を大量にUPしてます。
ミシノン王国に 今日も 日が昇る
たまには昇らない。更新率・低めのブログです

誰よりも ゆったりと  その3

この旅行記は、2009年11月21日から23日まで 沖縄に旅行した時の話です。

旅行記は 旅行直後に書き終えて
そのまま ほとんど手を加えずに このブログに載せますので
現況と違うところがあります。

旅行記の総合タイトルは 「誰よりも ゆったりと」


『オマケ編』

「飛行機から見える富士山」
海岸線の様子も よく分かる
s002DSCF8752



「川平湾」
以前 来た時は 岩の所まで水が来ていた(砂浜が出てなかった)
s003DSCF8979



「見晴らし台」
川平公園の「見晴らし台」から撮ったもの
s007DSCF9064



「船たち」
石垣島から他の島へは 船がビュンビュン 渡っている
s009DSCF9121


s009DSCF9133



「青空」
黒島の青空。  こりゃ暑いわ
s009DSCF9229



「潮の満ち引き」
このように 干上がる
s009DSCF9317



「黒島 の 黒牛」
私には この岩が 牛に見える
s008DSCF9345



「ここらへん」
黒島の中にある展望台。
私は ここらへんで 道を間違えた
s009DSCF9406



「ヤギ」
道端に居た
s009DSCF9208



「クジャク」
野良のクジャクが居る
s009DSCF9414



「チョウチョ」
わからんが、貴重な物かも?と思って、撮ってみた
s009DSCF9464



「待合所」
約2時間かけて 黒島の船の待合所に到着
s009DSCF9473



「沖縄そば」
私は 那覇空港の3階の 沖縄そばが好きだ
s009DSCF2347



「お土産」
『あまり美味しくない』と聞かされていたが、私にしてみれば 美味しい。 好きな味だ
s009DSCF2349



あと適当に、自分が気に入った写真を載せさせて下さい。
s009DSCF8899


s009DSCF9035


s009DSCF9082


s009DSCF9085


s009DSCF9142


s009DSCF9145


s009DSCF9220


s009DSCF9584


s009DSCF9606


s009DSCF9615


s009DSCF9624


s009DSCF9629


s009DSCF9639


s009DSCF9661


s009DSCF9684





☆ 私がグラスボートに乗った時に撮った映像 ☆

あいづちを打ってるのは私です



大きなシャコ貝



2017/11/17 吉祥寺クレッシェンド

2017年11月17日に ライブハウス「吉祥寺クレッシェンド」で撮った、
バンド『 Voice of Divine Children (V.O.D.C.)』の写真です。


sDSCN7736t



sDSCN7750



sDSCN7754



sDSCN7759t



sDSCN7792



sDSCN7795



sDSCN7814t



sDSCN7860t



sDSCN7907



sDSCN7950



sDSCN7981t



sDSCN7996t



sDSCN8005t



sDSCN8015t






自主制作漫画 『夏のオモイデ』

2018年10月13日に、漫画投稿サイト「アルファポリス」に発表した、
『夏のオモイデ』

画・柴山みくり さん   文・みしのん

表紙
001


1ページ目
002


2ページ目
003かり02


3ページ目
004



4ページ目
005かり03


5ページ目
006



6ページ目
007かり新規03



裏表紙
008かり02




この「夏のオモイデ」の制作に関するオモイデ。

2018年の夏は とてつもなく暑かった。
気温35度が続出し 32度が涼しいと感じるほどだった。

毎日が寝苦しかったし 私の体調も悪かった。
そんな中 制作を始めた。

登場する女の子を どういう子にしようか?と考えてた頃、
「踊ってみた動画」で有名な「わた」さんに ツイッターでフォローバックされたので、
登場する女の子のキャラ・イメージは、 わたちゃん 一択。


表紙は、最初は「夏の女の子イラスト」の定番の
「白ドレス+麦わら帽子+海(もしくは ひまわり畑)」に するつもりだった。

それだと1ページ目の「水辺でキック」と服装が似てしまう。
「水辺でキック」の服の色を替えるか、服装を替えるか・・・
いやいや それならば 表紙を全く新しい構想で!

女の子の 最も可愛い服装の一つが 着物。
お祭りの浴衣なら 夏っぽい。
それでいこう と思った。

だが 着物は描くのが難しそう。
背景も、私の知識では良い指示が出せない。

描く人に全てを任せた表紙 に なったが、じつに素晴らしい。
こんなにも綺麗で可愛い絵を描いてくれるとは 驚きだ。
1枚イラストとして、どこに出しても恥ずかしくないほどの完成度だと思った。
文字入れするのが勿体ない気がした。


裏表紙は、「うまくいくかどうか わからないもの」をやろうとして、
結果、うまくいった!


今回の漫画制作は
良い漫画が作れたと思ってるし
自分に自信が ちょこっと付いたし
良い「夏の思い出」になりましたよ。
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
楽天市場
プロフィール

みしのん

  • ライブドアブログ